スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】暮らしの種まきプロジェクト「土と平和の祭典2015」@日比谷公園

11月1日、今年も晴天に恵まれ、おなじみの日比谷公園で9回目の土と平和の祭典が行われました。
kuratane color

今年の「暮らしの種まきプロジェクト」はアジア学院、ぶんぶんフィルムズ、カフェ・デラ・テラ、コットンレボリューションチームかながわ、緑の党、スローウォーターカフェ、ナマケモノ倶楽部の7団体が参加し、多彩な形で「暮らし方」をテーマにしたアピールがされました。

●アジア学院
kuratane color
外国からの学生さんも加わっての醤油やクッキーを販売

●ぶんぶんフィルムズ
kuratane color
農薬の問題を扱った新作ドキュメンタリー「ホッパーレース」が一押し!

●カフェ・デラ・テラ
kuratane color
お寺を拠点にしたスロームーブメントを紹介

●コットンレボリューションチームかながわ
kuratane color
今年初参加!糸紡ぎのワークショップもありました

●緑の党
kuratane color
グリーンマルシェではシロクマのしろべえがSTOP温暖化!をアピール

●スローウォーターカフェ
kuratane color
エクアドルのフェアトレードチョコレートが人気

●ナマケモノ倶楽部
kuratane color
森林農法のオーガニックフェアトレードコーヒーや書籍を通してスローな暮らしのヒントを紹介

ミニトークエリアでは、緑の党は気候変動をテーマに、ぶんぶんフィルムズは農薬の問題をテーマに、ナマケモノ倶楽部はオーガニックな家族生活をテーマに、異なる視点から、私たちの暮らしに関わるトークがありました。

●緑の党のトークセッション
kuratane color
地球を冷やせ!だけども熱く、気候をトーク

●ぶんぶんフィルムズのトークセッション
kuratane color
河合樹香監督(中央)の新作映画「ホッパーレース」を軸に農薬問題や食の安全についてのトークを展開

●ナマケモノ倶楽部のトークセッション
kuratane color
オーストラリアから来日中のアンニャ・ライトが自分の生き方からスローな暮らしのヒントをシェア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。